ATO・CAT・DHM・DHV・SPS・UCM プロモーション動画インフォメーション

2020年10月29日

次回お届けするAtomica Music系列レーベルの新譜プロモーション動画です。

ぜひ御覧ください。

弊社YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いいたします。

Atomica Music

2011年発足、今アメリカで最も勢いのある新興プロダクション・ミュージック・ライブラリー。楽曲のクォリティはもちろん、全てのジャンル、全てのシーンを網羅する多彩なライブラリーは、選曲や音楽演出の幅をグッと広げそうです。

 

 

 

 

Catapult Music 

アメリカとスイス…2人のコンポーザーが中心となり活動を行うCatapult Music。少数精鋭の作家陣ながらバラエエティ豊かなライブラリーには、アコースティックからエレクトロニック、劇伴まで、汎用性とトレンド性を備えた質の高い楽曲が並びます。

 

Dark Horse Music

楽曲系からドラマ・サウンドトラックまで取り揃えるアメリカのプロダクション・ミュージックライブラリー。ドキュメンタリーやドラマなどで重宝しそうな劇伴から、PR映像や企業VPなどにピッタリなポジティヴな楽曲まで、各種映像作品の選曲に対応する汎用性のある楽曲が並びます。

 

 

 

 

 

 

Dark Horse Vocal

ヴォーカル曲に特化したライブラリーを提供する、Dark Horse Musicのサブ・レーベル。ポップスやバラッド、ラップなどヒット・チャートを意識した楽曲は、放送番組の2次利用での差替えや各種映像作品をトレンド感たっぷりに演出する最良の選択肢と言えます。(全曲ヴォーカル/インスト・ヴァージョンを収録)

 

 

 

Spot Society 

唯一無二のポップ感覚をコアに、エピックやエモーショナル、エネルギッシュな楽曲を展開するライブラリー。ライブラリーに並ぶ眩しいほどのポップ・チューンが、各種プロモーション映像に極上の輝きを与えそうです。

 

UnderCurrents Music  

映像作品を確実にサポートする堅実なプロダクション・ミュージック・ライブラリー。中でも、抑揚を抑えた控えめなメロディを淡々と紡ぐミニマルなピアノ曲などドラマやドキュメンタリー系の楽曲が特に印象的です。

 

 

一覧に戻る

Information